平成30年度 グループ制作雑誌紹介(その09)

【キャッチフレーズ】
入りづらいお店を開拓する雑誌

【誌名・サブタイトル】
FRONTIER

【内容紹介文】
入りづらいにもたくさんの意味がある。物理的に入りづらい・見るからに高そう・営業しているか不安な薄暗いカフェなど……。いろいろな入りづらいにスポットを当て、入りやすくするために制作した雑誌。

【主な特集・企画】
・心にゆとりをもたせたい人に勧める「寺カフェ」

・入りづらいけど行ってみた「体験記」
つりぼりカフェ Catch and Eat
アール座読書館

・コーヒーの淹れ方

・紅茶の入れ方

・営業中なのかわからない!? 「池袋男子BL学園」

・BAR十誡

・ポムダムールトーキョー

【制作グループ名】
入りづらいカフェ制作部